プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
Las vegas
DSCF7372.jpg


ラスベガスは、暑かった。。。
そして、めちゃめちゃ乾燥している。
まぁ、ホテル内でギャンブル!
てことなんでしょうね~


DSCF7393.jpg


ラスベガスでは、子供の泊まれるホテルが限られます。
私たちの泊まった場所と、もう一箇所泊まれるCircus Circus、
ここで、無料のショー、サーカスをやっているので、
行ってみました。30分置きにやっているとはいえ、
すごい人気で人が集まっていました。
そして、すっごい楽しめました。
子供づれにはオススメですね^^


IMGP2845.jpg


ライオンを、下から見上げてみたり・・・


IMGP2854.jpg


ラスベガスらしいペニーマシンを見つけたり・・・


そんなこんなで、旅は終了。
楽しかった~!
それにしても、アメリカは広いです。。。
ガソリン、何度入れたことかっ(爆)
・・・というか、ひたすら運転し続けたパパに感謝ですm(_ _)m


DSCF7304.jpg


樹も、長旅ご苦労さん。
ラスベガスからの道は、ひたすら寝てました。
きっと、グランド・キャニオンの夢でも見てるのかな!


旅行記、こちらにもアップしてます。
もしよければ、見て下さい!

http://ranrantravel.blog33.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

ところ変わって
DSCF7364.jpg


いきなり所変わって、ラスベガスに到着です。
ずーっと、砂漠のような景色が続きますが、
そのうち、電線がいっぱい出てきます。
そうすると、ラスベガスに到着。


賭け事に興味があるわけではないのですが、
ラスベガスは、ショーが面白いと聞いてやってきました。
とはいえ、赤ちゃん連れで入れるのはわずか。


宿泊したExcaliburでは、赤ちゃんも入れる
唯一のショーがやっていて、行ってみました。


DSCF7388.jpg


TOURNAMENT OF KINGSというショーで、
本物の馬が登場し、騎馬戦を披露するのです。
ディナーショーで、食事が出るのですが、
なんと、中世風!ということで、
丸ごとチキンを、手づかみで食べたりするのです^^;
観客と騎士達とが一体となって盛り上がる雰囲気が、
なかなか面白い。


DSCF7383.jpg


まぁ、ラスベガスに来たと言っても、
樹はマイペースです。
お気に入りの本、自分で読んでます^^
真剣でしょ?


DSCF7376.jpg


旅行最後の夜です。
夢のような日々でした。
昼まで、あんな大自然の中に過ごしていたのが、
夢見たい。
目をつぶれば広がるグランド・キャニオンの景色。
そして、アンテロープ・キャニオン。
楽しかった~!!!


って、まだ1日ありますが^^;

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

Antelope Canyon
今日は、グランド・キャニオンに負けず劣らず
楽しみにしていた、アンテロープ・キャニオン。


Pageの町から車で15分ほどのところにあります。
ナバホ族の土地に位置する渓谷で、
幅の狭い渓谷の中を入って行き、
そこに日が差し込むと、本当に美しいらしいのです。
日が差し込む11時頃を狙って行ったのですが、
あいにくの曇り。


そして、待っている間に雨がポツポツ。
鉄砲水をみんな怖れていて、
数十マイル離れた場所で降る雨が、ほとんど予告無しに、
キャニオンへ注ぎ込んでくるらしい。
10年前に11人の観光客が犠牲にあったこともあり、
ガイドも、細心の注意をはかる。


IMGP2790.jpg


こんなトラックで出発。
出発した直後に、中止かも!といったん引き返したが、
情報を待って、改めて出発!


DSCF7336.jpg


樹のおかげで、雨の吹き込まない
助手席に乗せてもらいました^^


IMGP2800.jpg


そして、コレです!!!!!


IMGP2815.jpg


キャニオン内、こんな感じなんですよ。
雨の降り注ぐ様子も、また美しい。
なんとも、不思議な世界です。
そして、20分もいたかな。
雨が強くなってくると、
急に滝のように水が落ち始め、急いで退散。


IMGP2832.jpg


こんな感じになってしまうのです。
これが、私たちのガイドさん!
逃げろ~って言いながら、
ポーズ取ってくれてます(笑)


自然の織り成す景色は、
本当に芸術ですね。
キャニオンも美しかったし、
雨によって、自然を、本当に感じた時間でした。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

Grand Canyon2日目
6時の日の出に合わせて出発。
思ったほど寒くありません。
この時期の最低気温、8℃くらい。


DSCF7253.jpg


雲が厚いせいで、なかなか日は出きらなかったけれど、
朝焼けのグランド・キャニオンもまた美しかった!


いったん宿に戻り、休憩&準備。
今日は1日グランド・キャニオンで過ごせるので、
今日の予定は、グランド・キャニオン沿いの遊歩道をぶらぶら。
いろんなツアーもあり、下に降りたり、
子供の参加できるものがあったりします。(7-11歳の子対象)
私たちは、自分たちのペースでのんびり行こうと思います。


涼しい午前中に歩くことにし、Mather Pointから歩き始める。


一歩進んで、写真を撮り、
一歩進んで、『ここの景色サイコー!』と止まり、
一歩進んで、『ここもいいねぇ』と^^;
普通に歩けば1時間ほどの道のり、
結局、2時間半かかりました!
どの景色をとっても、スバラシイのです。


IMGP2668.jpg


大自然の中での昼寝は最高だ!と寝てます^^
一緒に写真を撮りたいけど、しょうがない・・・と思ったら、
リスが登場!・・・の瞬間、パチッと目を覚ましてくれました!


IMGP2694.jpg


写真では、この広くて素晴らしい色づかいを
表現しきれないのがツライ。
ほんっとに圧巻なんです!!!


結局、元々の到着予定時刻ぐらいに出発し、
次の目的地、Pageに行きました。


散歩を終えた瞬間に、
スコールのような雨が降ってきたり、
私たちがグランド・キャニオンを去る13時頃には、
駐車場に入る人たちの渋滞ができていたので、
とってもラッキーでした。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

Grand Canyon1日目
サンディエゴから車で8時間、
約1000kmのドライブです。


DSCF7199.jpg


カリフォルニア州を抜けるのに5時間。
アリゾナ州に入ると、こんな景色に変わります。


長時間の移動を考え、
今回は樹グッズをいろいろ持ち込みました。
アメリカに来た時のことを思えば、すっごい成長。
あのときは、気を紛らわせられるグッズなんて、
ほとんどなかったのですから!


DSCF7200.jpg


お気に入りに囲まれて、ぐっすり♪


IMGP2422.jpg


そして、ついに到着!
グランド・キャニオンです!!!
日の入に染まる、グランド・キャニオンの層が、
素晴しく、感動的でした。


IMGP2509.jpg


宿に戻ると、樹は感動を伝えているのか、
うー、うー、とひたすらしゃべり続けてました^^


旅行中ですが、離乳食2回食に切り替えました。
こういうときは、市販のベビーフードを利用。
冷蔵庫で保存ができないので、
開けたら、夕方食べて、翌日の朝食べておしまい。
また次を開けて・・・にしようと思って。
スウィートポテト、すっごい食べっぷりでした。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児