プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
友だちの誕生日
お誕生会に呼ばれて行ってきました。同じ学年の子なので、ハーフ成人式ですね。←最近そういうらしい。作るのが大好きな子なので、息子と色々探して、「手こぎボート工作基本セット」というのをプレゼントしました。動きがリアルでとても楽しそうで。ふたりで夢中で作って、でも終わらなかったので翌日また朝から行って作って。出来上がったボートがかっこいいと、友だちはとても喜んでくれたそうです。息子は選ぶ楽しみも、作る楽しみも味わえて、しかも喜んでもらえて、素敵な時間だったようです。導線をつないだり、よく分からないけれどモーターで動くそういうものを子どもたちだけで作れるようになっていくんですね。すごいすごい!
スポンサーサイト
衣装合わせ
昨日から子供たちの舞台の衣装合わせを始めています。一度ドレスを作ってみたいなぁ~と思いながら、長女は、去年発表会で着た、私の母が昔作って私が小学生の時に着ていたワンピースがお気に入りなので、着られる限りはそれを着たいというので、毎年恒例で着たらいいかなと思っています。あと2-3年は着られるかな?長男の発表会の衣装は、いつものオケの格好でいいかな。ネクタイだけは蝶ネクタイと棒ネクタイが何色もあるので、それを決めなければ! そして一番楽しんでいるのがオケのコンサート。普段のコンサートは黒長ズボン、白シャツ、紺ネクタイなのですが、今日は関係者だけが聴ける試演会になったので、衣装は自由。というか、普段着でOKらしいのですが、自由なら♪♪♪と息子の発想は膨らむ。せっかくならこの季節らしい格好を!と衣装を決め、演奏以上に楽しみにしています。息子だけ浮いてたらどうしよう。。。とも思いますが、どんな感じになるか楽しみに、みんなで見に?聴きにいってみようと思っています☆
工作からの発展
物作りが大好きな子どもたち。長男は実験系へ、長女は料理系へ好きなものが広がっています。長男は科学実験に興味があって、新しいことを知ると試してみたくてしょうがない。最近は学校で使ったモーターカーを改良して扇風機を作ったり、反対廻りにすると掃除機?もどきを作り、崖の上のポニョを見たら、船作りに夢中になって、色々調べて蒸気船を作っていました。熱することで水が温められて、水の体積が増えることで動くんだと説明してくれました。私は知らないことだらけで、いつも「へ~」と感心するばかり。でも原理が分かっても、水を入れるタンクを密閉するのが難しくて、まだ成功していないのですが。。。明日は同じく実験好きな友達と、リニアモーターカーを作るそうです。

長女は、新しいスイーツを!とチョコレートマフィンを作ってくれました。簡単で美味しい♪プレゼントにもいいですね。我が家は楽しいもの、美味しいものに囲まれています♪

選挙の影響で
今月ジュニアオケの学校コンサートの予定でした。が、中止が決まったとの連絡。息子の説明を聞いた時、全然意味が分からなかった。「ほら、安倍さんが、選挙でしょ?」と。。。安倍さん・・・選挙・・・だから?と。まさか、それがこんなところに影響するなんて考えたこともなかったのですが、投票会場に学校を使うので、コンサートが中止、ということだそう。そんな話を主人にしたら、その日に運動会の小学校や、小学校の校庭を借りる幼稚園の運動会も続々中止が決まっているそうで、あちこちで影響が出ているようです。選挙くらい、ネットでポチッとできそうなものですけどね。場所も人手も大変でしょうに。私たちが行く手間も。。。結局息子は、練習日に試演会という形で、関係者だけが聴ける状態で演奏するそうです。練習拠点がホールなので場所の確保は簡単なのですが、案内する人たちがいないので、関係者だけ。ということらしい。コンサートという形ではなくなってしまったけれど、息子のオケの本番を見るのは実は初めてなので、長女次女も連れてみんなで姿を見に行こうと思っています。
おまつり
今日は運動会の振替休日でお休みですが、今日はのんびりでいいかなと思うほど昨日は1日めいっぱい遊びました。昨日は児童館のおまつり。去年は運動会が翌日に延期になり、長男長女はおまつりに行けなかった。留守番の次女だけは、私の母と満喫してきて、みんなに羨ましがられたものでした。思う存分遊べるようにお弁当も用意し、いざ出陣。ブースが20以上あるので、3人は各自思い思いにまわりました。ボンドでできる簡単な木工作や、チューブにビーズを入れて作るブレスレット、ネジをはめて作る簡単なロボット、手軽なんだけど夢中になれるコーナーがたくさんでした。山盛りある靴下からペアを探してせんたくばさみにとめるとか、身近なところにもゲームになることがたくさんあるんだなと改めて思いました。年に数回楽しいおまつりを開催してくれて、本当に感謝感謝です。もうすでに、息子が作ったクリスマスツリーも飾られて、あっという間に10月。1年、あっという間ですね~