プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
運動会
終わりましたー。前日は寒くて長袖にカーディガンまで羽織ってたくらい。長女なんて、おばあちゃんが作ってくれたマフラーを早速引っ張り出していたのに・・・。

今日一日を振り返ると、とにかく暑かった。。。長男曰く、「ブタの丸焼きならぬ、人間の丸焼きになりそう。。。」という状態で、次女が最後までもつか心配でしたが、元気に最後までこなしてくれました。背の順が一番前なので、担任を探せば次女はすぐに見つかるのですが、先生にぴたっとついて歩いて、最後まで大きな声で歌ったり、大きな声で掛け声をしたり、最後までパワー全開でがんばっている姿を見ることができました。暑い中、園児も見ている人たちも大変でしたが、みんなオツカレサマ~。

スポンサーサイト
まもなく運動会
次女、2学期に入って、すごく順調だったんです。お姉さんになったね~って毎日言っていたくらいです。それがだんだん雲行きが怪しくなってきて・・・。まず、朝2度寝をするようになって、それから起きられなくなってきて・・・。帰宅したら機嫌が悪いのなんのって。どうしたのかと思ったら、運動会の練習で疲れているんですね。正直言って、次女の幼稚園の運動会はそんなに大したことやらないんです。上ふたりの幼稚園は、組体操とか、パラバルーンとか、各学年の見どころがあって、ひとりでも欠けてしまうと成り立たないという中でみんなで必死に協力して作り上げていく、そんな運動会だったのですが、長女の幼稚園は、上の学年が下の子の面倒を見るのが特徴で、競技自体はそんなに・・・なので、まさかこんなに疲労を感じることになると思わなかったのですが、相当な疲れのようで。。。昨晩は、疲れなのか、長袖パジャマが次女にとっては暑かったのか、全然寝られず、朝は起きてこないので、寝られるだけ寝させてあげようと思ったら、バスの時間が迫っても起きてこなくて、結局家を出る10分前に起こしたのですが、大変大変。服を着せるのも、あれ嫌これ嫌で一悶着。もっと食べたいからバスの時間を遅くしてくれでもう一悶着。半袖短パンで行きたがる次女なので念のため上着を入れたら、こんなのいらないでもう一悶着。。。はぁ、大変です。早く運動会終わらないかな~。

運動会自体は、本当に上の子たちの幼稚園は感動的だったのですが、見学者にとっては、次女の幼稚園の方がすごく楽しくて、小学生の参加できるものも多く、鉛筆やティッシュなどの景品も用意されているので、お兄ちゃんお姉ちゃんは楽しみでしょうがない。つまりは、園児の出番が少ないのですが・・・。ま、これはこれでありなのかな。

10月3日
今日は10月3日。登山の日、だそうです。「私もう抱っこって言わない」と宣言する次女と山に行きたいねと話しています。それから、泣かないと決めたらしく、歯医者に行きたいとも言っています。そういう時に限ってしばらく行く予定もないんですけどね。

最近、昔の長女に似てきた次女。大きくなるにつれ、昔の生真面目さが抜けてきて適当になってきた長女なので、今の長女ではなく、昔の長女なのですが。「おてつだい、おてつだい」と言ってせっせと家事をこなしてくれることに加え、最近は、寝る時に翌日の服を準備して寝る。不思議だね。誰かに言われたわけでも、誰かのを見たわけでもないのに、同じ行動をするなんてね。さすが姉妹です。もうすぐ幼稚園も運動会。少しはお姉さんらしくなった姿を見られるでしょうか。

脱皮した次女
長女は6時間授業だし、次女の帰りはさらに遅く16時半頃で、日の暮れも早いので普段は特に外に遊びにも行かないのですが、今日は大量のキャップを持って行きたくて児童館へ足を運びました。(キャップを集めるとワクチンになると言って、ゴミが役に立つならと集めてきたのですが、実際はそのように使われていなかったとかで、それでも学校では回収が続いていたのですが、今月から急に回収が終わってしまって、管理人さんが集めてくれていた大量のキャップの行き場に困り、今でも集めている児童館に預けました。児童館ならお祭りの材料とかにも使ってくれるし!)で、児童館への道で、信号が点滅し始めると、さっと私の手をとって、「渡っちゃダメだよ!しまじろうが言ってたでしょっ」と2度ほど注意され、児童館へ着いたら、「何時まで遊べる?針はどこまで?」と確認し、遊びながらもちゃんと時計を確認。時間になったら自分で気づいてささっと片付けを始めるのです。感動☆ 幼稚園効果でしょうか。あんなに手がかかった次女なのに、気付いたらこんなにお姉さんになってる。「○○くんが抱っこって言うんだよ。大きい組なのにおかしいよね」と言うだけあって、最近は抱っことも言わなくなった。最近はお手伝いモード全開。挨拶もとても丁寧にできる。会話もちゃんと成り立ってる!なんか嬉しいな。楽しいな。幸せだな♪
ハーモニカケース
10月から幼稚園でハーモニカの練習が始まるそうです。元々のケースは蓋を無くしたりするそうで、袋を作って下さいとのこと。ま、巾着でいいかと思ったら、「こんな感じがいいのぉ」と次女が布を折りだす。それで、なるほど、ペンケース的なものがいいのか!と言うことで、長男が作り始めました。そういえば、長男は5歳でスカートを作ってくれた人です。我が家ではいつでもお兄ちゃんなので大きく見えますが、たったの5歳だったんですね。虹色の布を見つけた時の息子の感激度合い、忘れられません(笑)私は色々考えて作ろうと思うのに、息子は何も考えずに?頭の回転が速いのか?線も引かずにぱぱっと布を切って、ささっと縫い始める。途中で疲れた~と私と交代しながら、布にレースを付けて、最後にチャックを付けて完成!!! 下手なものですが、思いがけずとーっても可愛いハーモニカケースが出来上がりました♪ 先日義母が作ってくれたカバンが、売り物かと思うくらいの素晴らしいもので、私もあんなふうに作れたらいいな~といつも眺めています。適当に作るのも楽しいけれど、一度ちゃんと本を読んで、正しいやり方を覚えると、もっと綺麗にできるようになるのかな。大変な作品だとそのあとが続けないけれど、小さな作品なら、またやりたくなる。そういえば作ろうと思ってまだ使っていない布があったので、この勢いで何か作りたいな!