プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
願いを叶える旅 ブドウ狩り編
DSCF6178.jpg


宿泊の候補地は3ヶ所ありました。宇都宮、日光、鬼怒川。あまり重要視していなかったけれど、長男の願いには”温泉に入りたい!”というのもあったんです。4歳で温泉に入りたい!という感覚あるんだねー。なので、泊まったのは鬼怒川温泉駅から徒歩7分くらいの福松。安いのに、和室でかなり広くて、縁側もあって、縁側からは鬼怒川を見降ろせる絶景。素敵なおうちだね!と長男大満足。やっぱりビジネスホテルとか洋室だとくつろげなくて、過去の宿で長男がお気に召さなかったところもあるので、今回はヨカッタ! そして、着いて早々温泉へ。早く行こうよーと長男が急かすので。温泉から戻った長男は、楽しかった♪ 気持ち良かった♪ とルンルンで帰ってきました。お湯の温度が心配でしたが、男湯は露天が熱くなくちょうど良かったらしい。私と女湯に入った長女は、露天が熱くて嫌になったのか、内湯にも入らないで、桶にお湯をためてチャプチャプ遊んでいました。温泉って久々だけど、こんなにリフレッシュできるものなのねー。すっかり疲れが取れました。部屋では押し入れがスッカリ気にいった2人。飽きずにずっと遊んでいました。


DSCF6190.jpg


大満足の宿を出て、目的のブドウ狩りにやってきました。去年もきたこちらも栃木県内の盤峰園。ブドウと言ったら山梨でしょっと思いますが、去年は近場で駅から徒歩で行ける場所で見つけた場所。長女が車嫌いだったので。今年は別の場所でもと思ったけれど、ここにはもうひとつの楽しみ、ザリガニ釣りができるんです。長男の中では、ブドウとザリガニはセット。なので、今後ブドウ狩りと言ったらここ以外に行くことはないでしょう。


DSCF6191.jpg


今年はシーズン真っ盛り。人もいっぱいだし、ブドウもまだまだいっぱいありました。傷みも少ないし、立派なブドウが多い。今は巨峰がシーズン。長男の持つこのカゴ1杯で約1Kg入り、1000円です。房で3つくらい入ります。


DSCF6193.jpg


袋に窓が付いているので、それで選んでハサミで枝を切ります。


DSCF6194.jpg


ふたりとも立派なブドウを選べました。3房で1kgちょっとでオマケしてもらって追加料金なし。試食用にも1皿もらえます。


DSCF6198.jpg


子どもたちは天然のブドウシロップをかけたかき氷を頬張りました。とにかく暑かった! 長男が巨峰シロップ、長女がデラウェア。巨峰はメチャメチャ濃厚で甘くて、デラウェアは若干酸味があってスッキリ。


DSCF6201.jpg


かき氷を食べて主人と長男は早々にザリガニ釣りへ。去年はエサがなくて、主人が釣った1匹のみ。今年は前夜のつまみのイカのくんせいをエサにスタンバイ。


DSCF6203.jpg


釣れる釣れる!


DSCF6206.jpg


私が手伝うと必ず逃げられてしまうので、子どもたちに任せるのが一番。長男はコツを掴んだのか、次々と釣り上げ、最終的に5匹。ブドウ狩りの楽しみ4割、ザリガニ釣り6割くらいの楽しみ方で、自分で釣れたことに大満足したようでした。来年もここだね! 来年は長女も釣れるかな。


帰りは宇都宮で餃子。JR宇都宮駅に餃子小町というのがあって、4軒餃子屋さんが入っているのと、みんみんだと隣の駅ビルと駅の近く2か所にあるのですが、みんみんは大行列。特にこだわりはないので餃子小町内で2か所はしごをしましたが、宇都宮餃子館、健太餃子というところが美味しかった。12種類あって、いろいろ楽しめるのがいい。胃も満たされたところで帰路に着きました。東北本線は混まないからいいですね。ボックス席はなかったけれど、長男はベッドのように足を伸ばして快適に、到着まで寝続けました。電車はいいですね。広くて自由に動けるし、普段仕事で疲れている主人も、寝たり飲みたければビールだって飲めてしまうわけだし。子どもたちは電車の旅が大好き。電車の旅から帰ると、毎回黙々とプラレールで遊ぶ長男。電車に乗りながら、線路作りのイメージが湧くらしい。


長男の願いを叶える旅、乳しぼり、アイス作り、温泉、ブドウ狩り、ザリガニ釣り、餃子、今回できることはすべて叶えて終了です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ranran329.blog27.fc2.com/tb.php/1107-c288dad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)