プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
面談
昨日は小学校の面談でした。担任は1年の時と変わりないので、1年生の時から引き続きの様子を見てのことを色々話していただきました。入学して最初の席は名前順で1番後ろで、それ以降ずっと前だった席が、2年生になって自分で選べるという初の試みで長男が選んだ一番後ろの席、長男の性格から考えて、なんて危険な・・・と懸念していたのが、やはり、自分の世界に入ってしまったり、友だちと楽しんでしまったり、ちょっと授業に集中できていないようで、次の席はやはり前の方にと先生も考えているようです。長男の発想力や創造性は、2年生になって特に現れていて、図工とか、劇とか、国語の本読みとかで特に発揮されているようで、集中して取り組んだり、役になりきって、みんなを楽しませるようにしたりとか、本人の独特な世界を披露しているようです。それをみんなに受け入れてもらってうまくやっているようですが、自分の世界に集中しすぎて、まわりと違うことをしていることも多く、それに自分も気付いていなかったりすることもあるようで。。。この世界観、集中力は、すごい力だなと思う反面、学校では集団生活を味わってもらいたいなとも思うわけです。そんな独自の世界に浸っている長男ですが、勉強は今のところ大丈夫なようで、結構苦戦している漢字も、テストではちゃんとできてますよーと。ただ書き方が雑でとめ・はらいで△になったりはするそうですが、最近はテストではずいぶん丁寧に書くようになってきたから、今度返ってきた時に褒めてあげてくださいね、と言われました。丁寧に書く長男なんてびっくり。見るのが楽しみだ。

自分の小学校時代にも、理科が得意でいろんなことを知ってる子とか、歴史が好きで教科書で習わないお気に入りの武将がいたり、新幹線に詳しく絵も上手が子がいたり、そういう私には理解のできない男の子っていたけれど、まさに長男はそういう子。自分の息子がこういう子になるとはね~って話したら、主人はまさにそういう子だったらしい。今はホルストの惑星を歌いながら、恐竜をどこで発掘できるか真剣に調べている長男。恐竜はさすがにムリだろう・・・ということで、せめて雰囲気がでるように、恐竜センターの前で化石の発掘に連れて行ってもらおうかと思っているところ。化石発掘に入れない次女と、まったく恐竜に興味のない長女は私と留守番かな~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ranran329.blog27.fc2.com/tb.php/1474-c1279c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)