プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
生きものランド最終日
今日は生きものランドといって、生活の授業で生き物を育ててきた発表会でした。1学年4クラスを、生きものごとにグループ分けし、それぞれが生き物を観察したり調べたりして、クイズを作ったり、本を作ったり、紙芝居を作って、各ブースでお客さんを招いて説明をしたりするという場でした。長男はもちろん青虫、蝶チーム。このチームは5人で構成されていて、今いる生き物は、1齢幼虫、2齢幼虫、終齢幼虫、蝶、それぞれ1匹ずつ。今朝、長男に、素敵な宝箱になる缶をプレゼントしました。そこにさなぎの殻を入れていいよと。喜んで、2匹の殻を入れて大事にもっていきました。蝶はどうする?とも尋ねました。正直どんな返事が返ってくるか分からなかったのですが、連れて行くといって持っていきました。お母さん、蝶の様子は見ないでね。びっくりすると思う。寝てるって思うかもしれないからって。。。 ホントのことを言うと、昨日の朝、蝶は、長男が作った紙の蝶のように、羽を開いた状態で、動かなくなっていました。昨日は雨で、濡れたら可哀想だからと家に置いていった長男、帰宅してランドセルを背負ったままいつも通り箱をのぞいて、やはり異変に気付いたようで、手に乗せて、じっと見つめて、そのまま箱に戻していました。

今日の子どもたちは、みんなが博士のようで、キラキラした目でいろんなことを説明してくれました。いろんな生き物を観察したり、親身になって育てたりして、生きものに向き合うこの時間、本当にいい時間だったと思います。それでもその中で、死に直面し、悲しい思いをした子もたくさんいると思います。この発表会が終わったら、外で好きな花の蜜を吸えるように放してあげたいねと言っていましたが、その日を待たずして逝ってしまって、長男は一言も言いませんが、悲しみと罪悪感みたいなものもあるのかな。人に知られたくないという気持ちがあるようなので、今日帰宅したら、こっそり息子とふたりで、弔ってあげたいなと思います。この蝶には、蝶になってくれてありがとうだし、幼虫を捕らせてくれた姉や、花を一緒に探してくれた両親や、生きもの探しを手伝ってくれた友人や、みんなみんなに協力してもらって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

長男の気持ちを考えると、やっぱりツライな~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ranran329.blog27.fc2.com/tb.php/1513-440167c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)