プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
セミ博士からの伝授
じいじとセミ取りに行きたいという息子のたっての希望で、先日実家に行ってきました。じゃあ行くか!と息子を連れだしてくれて1時間ほどで、息子がずっと欲しかったニイニイゼミの抜け殻と、セミの幼虫を2匹見つけ出してくれました。そしてそこからは羽化の瞬間を観察。とても神秘的な瞬間でした。幼虫を見つけに行くには夕方がチャンスのようですが、じっとできなくて翌日の午前中に、また公園に行きたいという息子を、よし行くか!とまた連れて行ってくれるじいじ。色々教わってきたようです。

自宅に戻ってからもセミで頭がいっぱいで、家の近所にボコボコ穴が開いている場所があるのですが、そこではなく、自分のイメージする場所にどうしても行きたいという息子の先導で進むと、途中にセミの声がひときわ大きい場所が。せっかくだから覗いていこうと誘ったら、ありましたありました。じいじに教わった息子が私に教えてくれた小さな穴が。見つけ方、そして傷つけない幼虫の捕り方、しっかり教わった息子が、ついに自分の手で2匹ゲット! 帰り際に知り合いに数人会い、旅行中の外国人にも、これはなに?写真撮らせて。と声をかけられたりして、息子の顔はキラキラ。無事に羽化も成功し、とても感動的な時間を過ごせました。息子曰く、「本当はじいじからお母さん、お母さんから自分の順番だけど、飛び越しちゃったね」と。そう、私たち3姉妹は、虫に興味がなかったんでしょうね・・・。だけど、こうやって息子がたしかに技を受け継ぎました。自分の子どもにも教えてあげるんだ!と今から張りきっています。

炎天下でも、行きたいと言えばささっと連れて行ってくれる父、子供たちが好物を言えば聞き漏らさず料理してくれる母、あったかいなぁ。最近、やらなきゃいけないことに追われて、子供たちの言葉にしっかり答えてあげていたかなと反省した時間でもありました。それで、子供たちと話し合って、計画をしっかり立てて挑んだ、”アジフライを食べながらセミの観察会”。←アジフライは子どもたちの好物で、実家でもセミを観察した日に食べたので、再現してみました^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ranran329.blog27.fc2.com/tb.php/1719-3aa0ecb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)