プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
譜読みも脱皮
本番が終わってもちっとも達成感が湧かないし、スッキリしない気分。去年は終わっても火種が残っていて、この熱い気持ちをどうしよう・・・と休む間もなく課題をもらったのですが、今年のこの気持ちの違いはなんなのでしょう。去年はまだ見ていたものが”自分”だけだった気がする。今年はもっと上だったりまわりだったりな気がする。どの世界でも別次元の人がいるもので、1位を越した、自分への挑戦です!っていう未知の世界に入っていく人たちがいて、その人たちってどんなものを見ているんだろうなんて思う日々だったので、息子の将来だから私がなんだかんだ言えるものではないのだけど、未来とかいろんな世界を考えた時に、なんだかはぁーと思うのです。でもそれは私が思うだけでいいのです。子どもは、希望を持って果敢に挑戦していけばいい。楽しければいい。だからこそ、楽しいだけで済ませようね、とも思うのです。。。息子が将来どう思ってどう生きていくのかは分かりませんが。

本番前の1ヵ月間はエチュードをお休みしていました。エチュードは、単旋律ならではの細かい楽譜で、譜読みの苦手な息子にとってはツライツライ課題。合格して次に進むのは嬉しいけれど、そうするとまた譜読みが待っている~という状態で、もう間に合わない~ってなると、音をひとつひとつ書きこんでみたり。細かい楽譜に書いたら余計に何がなんだか分からなくなる^^; 新しい課題をもらっていたけれど、本番が終わるまでは一切見なかったので、結局は1週間でまた譜読みをしなければならないのですが、楽譜を広げたら、なんだか読める! 読めると、音だけではなく強弱まで見られる。不思議や不思議。だいぶ読めるようになっていました。スラスラ読める!という気持ちで、本人も練習が苦でなくなってきて、「今日はいい調子だなぁ♪」なんて楽しく練習しています。音の出し方やビブラートも変わってきて、やっと、いい時間を過ごしていたんだなと、心穏やかに成長を感じました。

昨日は突然シベリウスのコンチェルトを弾きだして、「世の中には知らない素敵な曲がいっぱいあるなぁ。これ弾きたいんだよ♪」だって。先週はバッハのシャコンヌでした。私も聴くのを楽しみにしているよ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ranran329.blog27.fc2.com/tb.php/1775-4fd34ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)