FC2ブログ
プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

10歳、8歳、5歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

笛吹きranranの日記帳
10歳、8歳、5歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
恐怖のウィルス性胃腸炎
月曜日に予定が凝縮している長女が夜嘔吐して、疲れからだろうとみんなが思っていました。1日安静にして水曜に復活。と思ったら学校から連絡。しかし、長女ではなく長男の担任から。嘔吐でウィルス性かもしれないと言われたけれど、かかりつけが2軒閉院し、頼みの綱が1ヶ月間の休院。病気になるなーと念じていたけれど通じず。しかも水曜日ってどこも休みで、結局病院を見つけられず家で安静に。吐き気止めを持っていたのでそれで吐き気は落ち着いたけれど、夜になってお腹が痛いと言いだし、一番頼りになる毎日やっている夜間診療へ。夜だけ来る先生なんだけど、子供のうまく説明できない状況をくみ取ってくれて、親身になってくれて、すごく細かく説明をしてくれる先生で、お腹を触って、ここが痛いよね。苦しいよねと代弁してくれる。よくお医者さんがお腹が押したりたたいたりするけれど、お腹が張っているとこんな音がするんです、ね、いい音でしょ~と^^;。張ってる方と張ってない方では全然違うの。それで処置をしてくれて、少し楽になって、薬も出してもらって帰宅。でもその時には私もすでに体がつらく、家に帰ってやっとみんな寝付いたと思ったら次女が嘔吐して・・・。全滅だー、次女が休むならお弁当作らなくていいやーなんて思っていたら、朝になったら次女はぴんぴん元気。その日は長男長女私が寝ていたものの、昼過ぎから子どもたちは元気になってきて、「お腹すいたねー、何作ろうか。おはぎ、いいねぇ。でもあんこ見つからないなぁ。じゃあきなこご飯にしよう♪」なんて楽しそうに勝手に作って食べてくれて、私は胃痛と闘いながらひたすら寝続け、主人が1日お休みしてくれて、消毒と次女の送り迎えをしてくれて・・・みんな復活してきた頃に最後に感染・・・。生まれて初めてのウィルス性胃腸炎だったけど、怖いものですね。インフルエンザ並に全身が痛む。子どもたちは嘔吐。主人は頭痛で私は胃痛。症状はそれぞれだったけれど、大変だったのはみんな共通するところ。ノロ経験者とかは、吐いたらとにかく捨てる!と言っていたけれど、ホントにそれくらいの気もちで挑まないといけないんですね。消毒している場合じゃないっ!大人はまだ完全復活な感じではないけれど、ひとまず落ち着いてよかった~。学校のみんなにうつしていないといいけれど・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ranran329.blog27.fc2.com/tb.php/2094-032303c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)