プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
秋晴れの一日&宇宙飛行
DSCF4435.jpg


子どもが生まれてからだと思いますが、天気にすごく気分が左右されるようになりました。天気が良ければ早朝から、せっせと家事をしてあっちこっちに出かけるのに、雨なんて降ってしまうと、もうまったくやる気なし。


昨日の荒れた天気から一転、今日はいい天気。しかもなんだこの暑さ。11月も半ばなのに~。汗だらだらの樹は長袖を脱がしランニングで、純は迷った末そのままだけど、すごい汗。暑くてツライ。。。遊具や砂場で遊んだあとは、恒例のビービー弾とどんぐり拾い。どんぐり拾いは木陰でなので、脱ぐに脱げない私には助かる。


DSCF4437.jpg


ま、寒いよりは断然いい。樹は、公園に行けば勝手に遊ぶので放置。純は・・・とにかく登ることが好き。だけど、さすがにまだ目が離せないので、いつでもキャッチできるように下で待機です。いつか一緒にクライミングに行くのが楽しみなんだー!


最近、子どもたちに本を読んでいたら、私も無性に読書したくなってしまいました。読書の秋だからかな? そこへちょうど母から連絡が。外国に住む姉から本を送ってほしいと頼まれたと。お、面白そう!と思って、姉に送る本を実家宛てに手配したあと、自分は図書館で予約。その本は、向井千秋さんのダンナさんが書いた『君について行こう』。考えてみれば、私は今まで宇宙飛行ってテレビで見るものの、身近でもなく全然興味もなかったなぁと。でも、考えてみたらスゴイことで、今まで興味を持たなかったことが信じられないくらい。その本は上・下・続と3冊に分かれていて、上は打ち上げの40日前までのこと、下は打ち上げ40日前から打ち上げまで、続は打ち上げから帰還、そしてその後まで。姉は上を持っていて、続きをぜひ読みたい!ということだったのですが、もともとこの本は、上下で終わるはずだったらしい。でもここまできたら、やっぱり宇宙でのこと、帰還後のこと、読まずにはいられない。どきどきしながら一気に・・・(と言っても、昼間は子どもの相手、夜は一緒に寝てしまったりでなかなか進まなかったのだけど)読んじゃいました。このダンナさんの文章、すごく読みやすいし、人間味あふれる宇宙飛行士たちがとてもステキだったし、日本人女性初となった向井千秋さんだけど、宇宙飛行自体はもっと歴史あるものだから、もっともっと宇宙のこと、知りたいなと思いました。世の中、知らないことだらけだ。もっと宇宙の本を読んでみよう。子どもにも宇宙の本、読んでみよう。どんな反応をするんでしょうね。長男は”地球に住んでるの”とか”宇宙船だよー”とかよく言うけれど、まだ地球とか宇宙なんて概念はないでしょうから、あまり興味持たないものかな? でも綺麗な写真とかだったら反応するのかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ranran329.blog27.fc2.com/tb.php/947-408bd156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)