プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
プラネタリウム
太陽が東から登って西に沈むというのは、毎日見ていて当然のこと。星の動きとか、星座も、毎日目にするものだったら難しいものでもなんでもないのですが・・・。街暮らしの子どもたちにとって、星というのは身近ではないんですね。全く見えない。。。(涙)それで、長男は星座の単元が難しいというのです。でも宇宙も大好きだし、星にも興味はあるんです。だからどうしようかな~と思って・・・。毎晩星空が見られればいい・・・。それでプラネタリウムを作ろう!と。実際は天井に映るほど綺麗にはできなかったのですが、自作の星座版に穴を開けて、光に透かして見るくらいの適当なものですが、工作好きの息子にはたまらなかったらしい。夢中で穴を開けて、これが北極星のあるこぐま座で、これが北斗七星のあるおおぐま座で、これがカシオペヤで・・・。夏の大三角は・・・なんて一瞬で覚えてました。ついでに秋の四辺形まで教えてくれた。そんなのあったんですね^^; 白地図とかも、本当に好きな子は自分で地図を書き始めると言うけれど、星座も自分で描き始めればしめたものですね。
思わず出たひとこと
当たり前すぎて普通は言わない言葉だけど・・・

レッスン中、間近で先生の音を聴いて「わぁ、きれいな音!!!」と息子^^

あ、ありがとう・・・と先生。


思わず口からついて出たんだろうね。いい感覚だね。その感動が自分の音にもきっと結びついてくると思うよ。オケの先生が自分の楽器を弾いてくれた時も、あまりの音の良さに感動していました。高く望めばもっともっと良い音が出る可能性を感じたようです。


ゆめぴりか
北海道についての学習で、お米に適していない土地を改良したり品種改良して、北海道でもお米がとれるようになったということを学んで、ゆめぴりかとななつぼしが出てきたので、ちょうど米切れだったのでゆめぴりかを初挑戦。CMでもよく聞くけれど、すごい売り出してる感があって普段手を出すことがなかったのですが、とぎ心地から米の粒が大きく感じられ、炊いてみたらすごくみずみずしく輝いている。そして食べたらすっごく美味しくてびっくりしました。適した土地でなくてもすごい努力があったんだなぁとわかって感慨深い。なんでも諦めてはいけないんだなと。。。
ツーショット
オケの本番が終わって日常の生活に戻っています。小4から高校3年まで在籍しているオケですが、息子が唯一の小4で最年少。そんなわけで、みんなが可愛がってくれます。パートリーダーでもありコンサートミストレスでもあるお姉さんは、色々連絡をしてくれたり写真を送ってくれます。息子のファンなんだ(笑)という別の楽器のお姉さんとのツーショットや、パートみんなで撮った写真など、舞台裏での写真満載で、普段は見られない姿を楽しませてもらっています。そんな中で、ホールのfacebookで、指揮者と息子のツーショットが掲載されたのだとか。息子の紹介までされていました。床に足がつかない息子のために裏の方が足台を作ってくれたそうで、それを持った息子。何気なく写真を撮ってくれたのが、こんなところに載っているのを見て息子もビックリしていました^^; いい記念だね♪ 世界的指揮者とのツーショット。すごい貴重な写真です!!!
オケコンサート
初めての本番が終わりました。午前と午後の2回本番。曲数もすごい。演奏の大好きな息子もクタクタになって帰ってきました。基本は土日のどちらか1日ですが、釣りから直行、上高地から直行、臨海学園から荷物置いてのすぐ出発、塾からの直行と、綱渡り状態の日々でしたが一度も休むことなく参加することができました。8月末のコンサートまでしばらくお休みです。みんなのスケジュール管理もあるので、とりあえずほっと一息です。