プロフィール

ranran329

Author:ranran329
☆ranran☆

9歳、7歳、4歳の3チビの母。子育て満喫中♪

ブログ内検索


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

のだめSオケフルーティスト ranranの子育て日記
9歳、7歳、4歳の3チビ子育て日記。子育て満喫してます!
分解
男の頭の中身はよく分からない。
最近、シャープペン、ボールペンが解禁になった息子。大人になると意外と使わないシャープペンは、鉛筆代わりと考えると削らずにいつでも細い状態で書けるのがとても魅力で、息子は重宝しています。ところが・・・、いつも帰ってくると、それが分解されている。。。芯を入れるには上の蓋をはずし、消しゴムを取ればいいだけなのに、下の部分をはずし、バネを取り出し、バラバラに。。。そして元に戻らなくなる。それが7月からすでに3本目。。。そして昨日は、勉強を頑張って貯めたシールと交換でもらったお気に入りのボールペンまで。。。

ため息しか出ず・・・

そんな日の単元がバネで、バネが使われているものはどれか?という問題、シャープペンと・・・!とバッチリでした。身を持って体験しているものね。この好奇心を寛大に受け止めなければならないのか。。。

プラネタリウム
太陽が東から登って西に沈むというのは、毎日見ていて当然のこと。星の動きとか、星座も、毎日目にするものだったら難しいものでもなんでもないのですが・・・。街暮らしの子どもたちにとって、星というのは身近ではないんですね。全く見えない。。。(涙)それで、長男は星座の単元が難しいというのです。でも宇宙も大好きだし、星にも興味はあるんです。だからどうしようかな~と思って・・・。毎晩星空が見られればいい・・・。それでプラネタリウムを作ろう!と。実際は天井に映るほど綺麗にはできなかったのですが、自作の星座版に穴を開けて、光に透かして見るくらいの適当なものですが、工作好きの息子にはたまらなかったらしい。夢中で穴を開けて、これが北極星のあるこぐま座で、これが北斗七星のあるおおぐま座で、これがカシオペヤで・・・。夏の大三角は・・・なんて一瞬で覚えてました。ついでに秋の四辺形まで教えてくれた。そんなのあったんですね^^; 白地図とかも、本当に好きな子は自分で地図を書き始めると言うけれど、星座も自分で描き始めればしめたものですね。
思わず出たひとこと
当たり前すぎて普通は言わない言葉だけど・・・

レッスン中、間近で先生の音を聴いて「わぁ、きれいな音!!!」と息子^^

あ、ありがとう・・・と先生。


思わず口からついて出たんだろうね。いい感覚だね。その感動が自分の音にもきっと結びついてくると思うよ。オケの先生が自分の楽器を弾いてくれた時も、あまりの音の良さに感動していました。高く望めばもっともっと良い音が出る可能性を感じたようです。


夏休みの課題
毎日夏期講習に通う息子です。夏期講習って色々ありますよね。私は勉強はしなかったけれど、フルートの夏期講習と、音楽高校の夏期講習に参加し、すごく充実した時間を過ごした記憶があります。だけどそれと同時に、学校の宿題が、特に毎年ペラペラな夏休みドリルが突然100ページ近くあり、ヒー!!!と思っている私。息子はのんびり構えているけれど、私は気ばかり焦る。。。

そんな訳で娘にも、早くやっちゃえ!と声をかけ、確実にこなしていく娘。絵のコンクール用の絵を描けば妹も横で真似をして描く。今日はもうひとつの絵の具を使った宿題を始めたらやはり妹も絵の具で^^ 宿題が終わってもいつまでもふたりで描き続けています。やらなければならない宿題はこれで終了!!! でも読書感想文も書きたいんだって。宿題を楽しんでやってくれるので助かります。これであとはゆっくり色々できるぞー!

ゆめぴりか
北海道についての学習で、お米に適していない土地を改良したり品種改良して、北海道でもお米がとれるようになったということを学んで、ゆめぴりかとななつぼしが出てきたので、ちょうど米切れだったのでゆめぴりかを初挑戦。CMでもよく聞くけれど、すごい売り出してる感があって普段手を出すことがなかったのですが、とぎ心地から米の粒が大きく感じられ、炊いてみたらすごくみずみずしく輝いている。そして食べたらすっごく美味しくてびっくりしました。適した土地でなくてもすごい努力があったんだなぁとわかって感慨深い。なんでも諦めてはいけないんだなと。。。